UV転写の特長

2021.12.17

UV転写の特長

サンプル制作

加工方法

実績紹介

UV転写加工:木材にも是非。

弊社の「UV転写加工」の技術であれば、木材へのUV印刷の転写加工もバッチリ!

しかも簡単にできちゃいます。これはシールではなく、UV印刷したデザインを対象の素材に転写することができる加工技術です。今までフルカラーの印刷ができずに困っていた素材等へ。「結構いろんなところに印刷できます」

①加工したい素材等を準備します

・転写シート

・アルコール等の汚れや油分を除去できるもの

下地処理として、アルコール等で汚れや油分を取り除きます

②下地処理後、剥離紙を取り除きます

ゆっくりと剥離紙を剥がします

③加工したい素材に転写します

転写フィルムの上からしっかり印刷を密着させ、フィルムをゆっくり剥がします

④印刷を転写加工できました

細かなUV印刷のデザインも、しっかり転写加工できています。ホワイトのインクを引いているので下地が透けることもありません。

・シルク印刷では版代や色数で費用が合わなかった方

・既製品に小ロットでフルカラー印刷したい方

・今まで印刷できない素材にデザインしたい方

UV転写加工のシートにご興味のある方は是非ご連絡お待ちしております!

■メール

info@imai-next.com

■電話

06-6933-2011

■担当

今井 あきら